生理前症候群からスッキリ!脱却!産婦人科医

PMSに効果ありハーブ @アンジェリカ

PMSに効果ありハーブ @アンジェリカ
アンジェリカというハーブについてご存知でしょうか?
主にヨーロッパ圏で自生したり栽培されいている
せり科の植物です。正式には「Angelica archangelica」という
名称になりますがこれは日本語では「セイヨウトウキ」
と言います。
トウキ・・・・漢方に興味がある方ならおぼえがあるかも
しれませんね。
日本の漢方に使用されるのは「ヤマトトウキ」ですが
同じ種類に「オブカトウキ」や「カラトウキ」というものも
あり漢方薬で名前を知られています。

 

もともとアンジェリカはヨーロッパで様々な病のために
使われて大いに役立つハーブとして知名度が高いです。
「すべての病を治す」とまで信じられる万能薬扱いです。
その味わいはほんのり甘く、しかしセロリのような
独特のさわやかさを持つそうです。

 

アンジェリカにはクマリンという成分が含有していますが、
これはリンパの巡りを改善したり、血管の詰まり(血栓)を
防止する働きをします。
つまり、心臓病、血圧症、むくみなどの効果があるのですね。
血管やリンパの流れが改善されれば冷え性や肩こりにも
効果絶大です。

 

そしてPMSにおける効果として、何より骨盤内の血行が
活性化されるので、生理における経血の排出がスムーズになる
だけでなく、PMS時の下腹部痛や腰痛、さらには生理不順や
月経過多、貧血等にしっかりと効果が表れます。
これはホルモンバランスの改善にもつながるため、PMS改善
のための大きな味方になると言えます。

 

またPMSと言えば、便秘、食欲不振、胃のムカつき、などの
諸症状も挙げられますがこれら胃腸の働きも促進する効果が
あります。

 

さらに!!鎮静や精神安定作用もあるため、PMS独特のあの
イライラや気分のガクーンとした落ち込み等のストレスを防いで
くれる働きもあります。

 

もうとにかくあれやこれやで大変効果があるハーブなのですね。
生のアンジェリカを手に入れることは日本ではとても難しいので
ドライハーブをハーブティとして購入するのが一番手っ取り早い
ですね。
アンジェリカが配合されたハーブティというものもありますし、
アンジェリカそのものをハーブティとして売っているショップも
沢山いくつかあります。
Amazonや楽天でも見つけることが出来ますので是非一度
飲んでみてはいかがでしょうか?